運営方針・事業報告

三島市立図書館は市民のくらしと仕事、人生を応援します。地域の知識と情報の拠点として、読書活動や生涯学習、課題解決のための資料、情報を収集・提供し市民の暮らしを支援します。地域の資料・情報を保存し、将来へ引継いでいく役割を担っています。
子どもと本の出会いの場として、積極的な児童サービスを展開し、幼少期から大人までの読書普及活動を促進します。

図書館概況

三島市立図書館の事業報告、次年度の主要事業計画について、年度ごとに発行しています

利用者アンケート

図書館を利用する方の実態や満足度を調査し、今後の図書館サービスの参考とするために行っています。

  • 令和3年度 利用者アンケート調査結果報告書PDF版(約2MB)
  • (令和2年度は新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し中止)
  • 令和元年度 利用者アンケート調査結果報告書PDF版(約1.6MB)
  • 平成30年度 利用者アンケート調査結果報告書PDF版(約3.9MB)
  • 平成29年度 利用者アンケート調査結果報告書PDF版(約3.4MB)
  • 平成28年度 利用者アンケート調査結果報告書PDF版(約1.3MB)

三島市図書館協議会

図書館協議会とは、図書館長の諮問に応ずるとともに、図書館サービスについて意見を述べる機関です。

三島市立図書館協議会の開催履歴はこちらからごらんください。→開催履歴

子ども読書活動推進計画

三島市内の子どもが自主的に読書活動を行うことができるよう、読書環境の整備や読書機会の提供、読書活動の啓発などの推進施策の方向性を示す「第2次三島市子ども読書活動推進計画」を策定しました。

この推進計画は、「子どもの読書活動の推進に関する法律(平成13年)」に基づき策定したもので、国が策定した「子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画」や静岡県が策定した「静岡県子ども読書活動推進計画-第二次計画-」を基本として、これまでの三島市における子どもの読書活動の推進状況などを踏まえ、策定しました。

三島市子ども読書活動推進計画はこちらから