図書館音訳ボランティア募集

掲載日
2022年8月4日

図書館では障がいのある方のために音訳(録音)図書を作成しています。
音訳ボランティアは養成講座を受講しながら、ボランティア活動をしていきます。
音訳図書作成に協力できる方を募集します。

音訳(録音)図書作成の流れ
①調査(本に出てくる漢字の読み方などを調べます。)
②録音(本に書いてある文章や図などを音で訳して録音します。)
③校正(他のボランティアと交換し、読み違いや録音ミスなどがないか確認します。)
④作成(CDに書き込み、図書館の蔵書として登録、全国の利用者へ貸出されます。)
これらのことを養成講座で学び、音訳図書を作成していきます。

対象
・令和4年9月~令和7年3月までの養成講座に継続的に参加できる人
・養成講座受講後、図書館音訳ボランティアに登録し、継続的に音訳図書を作成する活動ができる人
定員
15人
養成講座
令和4年度養成講座日程
(8月、12月を除く毎月第3水曜日)
午後1時30分から3時30分まで
  日程
第1回 9月21日(水)
第2回 10月19日(水)
第3回 11月16日(水)
第4回 1月18日(水)
第5回 2月15日(水)
第6回 3月15日(水)
ところ
三島市民生涯学習センター5階 研修室
 
申込み・問合せ
8月30日(火)までに図書館本館一般カウンター、または電話(055-983-0880)にて。

※定員を超えた場合は、抽選を行います。結果は申込者全員にご連絡します。