図書館ホームページをリニューアルしました

掲載日
2017年12月17日

2017年12月5日にホームページをリニューアルしました。ぜひご活用ください。

画面デザインのリニューアル

レスポンシブデザインに変更しました。(スマートフォンなど画面サイズに応じて自動的にデザインが変わります。)

利用者メニューがさらに便利に

利用者メニューで、ご自分の利用者IDとパスワードでログインすると、できることが増えました。

  • 資料を検索した時など、表紙の画像が見られます。
  • お気に入り資料を登録後、任意のリストを作成することができます。資料を分類したり、評価やコメントも登録できます。リストは最大10個まで作れます。

*資料を「アイコン表示」時のみ使えます。

*読んだ本を登録して読書記録としたり、これから読みたい本を登録しておいたり、趣味の本をカテゴリ分けしておいたり、様々な使い方ができます。

パスワードの登録をまだしていない方(または忘れてしまった方)はこちらからどうぞ

検索がさらに多彩に (検索後、リンクをクリックすると再検索できます)

様々な検索や資料の表示で、思わぬ資料を発見できるかもしれません。

もしかして検索

トップページの「かんたん検索」で、間違った(と思われる)検索キーで検索した場合、「もしかして:○○○」の形で、正しい(と思われる)検索語を表示します。

関連キーワード検索

資料検索(かんたん検索・詳細検索)で検索した結果一覧で表示された書誌の一覧の内容から、関連する語を抽出し、「関連キーワード検索:○○○○」の形で表示します。

類語検索(「本や資料を探す・予約」のメニュー)

類語(似たような語)を検索することができます。

最大5件までチェックをつけられ再検索できます。

(例えば、「検索」で検索すると、「検索」「調べ」「調査」などがヒットします。)

文学賞での検索(「所蔵資料の検索・予約」)

賞の名称を選択して検索できます。
(賞が発表されてから、1週間~1か月程度経過後、検索できるようになります。)

話題のキーワード(トップページ左下)

 図書館であらかじめ登録した話題のキーワードを表示します。

クリックすると検索結果が表示されます。

話題の本(トップページ左下)

新聞に書評が掲載された資料を表示します。

クリックすると一覧が表示され、左側の「書評掲載紙」で新聞別に結果を絞り込むことができます。
(書評に掲載されてから、1週間~1か月程度経過後に表示されます)

関連する資料(レコメンド)

資料を検索した際、資料詳細画面に、該当の資料と関連のある(と思われる)資料を右上に表示します。