キャンサーペアレンツより、絵本「ママのバレッタ」を寄贈していただきました

掲載日
2018年8月2日

 三島市立図書館では、一般社団法人キャンサーペアレンツから、絵本「ママのバレッタ」を寄贈していただくことになりました。
この絵本は、がんになった親が、子どもにがんについてわかりやすく伝え、一緒にがんを理解するために作られた絵本です。
 図書館では、がん検診率向上を目的とした図書館と健康づくり課の協働による図書館企画展示を予定しており、この展示にあわせて、9月から絵本「ママのバレッタ」の展示・貸出を開始しますのでしばらくお待ちください。


ママのバレッタ贈呈式  ママのバレッタ贈呈式2

 贈呈式の当日は、
一般社団法人キャンサーペアレンツ えほんプロジェクトリーダー 前田美智子さんと息子さん
一般社団法人キャンサーペアレンツ 会員 山田裕資さんとお嬢さん
 が来てくださいました。
 キャンサーペアレンツの活動については、こちらをご覧ください。