【講座終了しました】特別講座「子どもと話そう、がんのこと、いのちのこと」、三島市立図書館企画展示「知っていますか?がんのこと2019」

掲載日
2019年9月10日

 「子どもと話そう、がんのこと、いのちのこと」(講座終了しました)

 がんになった母とその娘のふれあいを、ユーモアを交えて描いた絵本「ママのバレッタ」。絵本ってどうやって作られていくのでしょうか。
 また、今後がん教育が本格化していく中で、私たちは子どもたちにどう伝えていったらいいのでしょうか。一冊の絵本から、一緒に考えてみませんか?
 なお、「ママのバレッタ」原画展を、図書館展示コーナーで9月28日(土)から10月30日(水)まで開催しています。是非お立ち寄りください。

*駐車場がありませんので公共交通機関をご利用ください。

*この講演会は報道機関に取材を依頼するので、写真や映像がテレビや新聞に映る場合があります。

*やむを得ない事情により、急な予定変更・延期・中止する場合はご容赦ください。

おはなしするひと
田中聡子さん(絵本「ママのバレッタ」作者)
山田栄子さん(一般社団法人キャンサーペアレンツ・えほんプロジェクトメンバー)
塚田薫代さん(静岡県立子ども病院図書室司書)
*講師詳細はチラシをご覧ください。
日時
令和元年10月19日(土) 午後2時~3時30分
会場
三島市民生涯学習センター3階 講義室 (三島市大宮町1-8-38)
定員
150(申し込み不要・先着順・お子様連れ可(託児なし))
参加費
無料