子どもと本の講演会(終了しました)

掲載日
2015年10月3日

概要

絵本は親子で共有できる楽しい時間をつくります。
絵本の読み聞かせや選び方について一緒に学びませんか?

演題
「このよろこびをあのこにー子どもの本をつくり、手わたすことー」

絵本ってそもそも何なの? 絵本の果たす役割って? 絵本は
どうやって選んだらいいの? 読み聞かせはどうすればいい?
子どもの本とトルストイの意外な共通点って? ……などなど。
翻訳家・編集者として、子どもの本に携わり、家庭文庫を主宰
し多くの子どもたちに本の楽しさを伝えている講師から、手が
けた本に込めた想いについて学びます。
 
講師
小宮(こみや) (ゆう) 氏(児童文学翻訳家、家庭文庫主宰)
日時
平成27年11月6日(金) 午前10時~11時30分
会場
三島市民生涯学習センター 3階講義室
対象
幼児、児童の保護者 子どもの読書に関心のある方
定員
150人(入場無料・申し込み不要・先着順)
 

※託児はありません

※駐車場が混み合う事が予想されます。公共の交通機関でご来場ください。