1.図書館の利用について

1 図書館の中で図書や新聞・雑誌を見るのに何か必要な手続きはありますか?

館内で資料を利用する場合は、特に手続きは必要ありません。ただし、倉庫(書庫)や視聴覚コーナーの資料を見る場合には手続きが必要です。

資料を借りる場合には、貸出カードが必要です。

2 貸出カードはどうすれば作ることができますか?何歳から作れますか?

「貸出カード申込書」に記入し、カウンターにお持ちください。その際、住所・氏名を確認できる身分証明(運転免許証・保険証等)が必要です。

貸出カードは、0歳の赤ちゃんから作ることができます。詳細はこちら

3 三島市に住んでいませんが資料を借りることができますか?

静岡県東部地域(静岡県富士川以東)にお住まいの方も資料を借りることができます。貸出カードを作りますので住所・氏名を確認できる身分証明(運転免許証・保険証等)をお持ちください。

*携帯電話のみご使用の方は、もう一つ連絡のつく電話番号が必要です。

また、三島市内にお勤め、通学している方は、上記と併せてお勤め先や学校が確認できるものもお持ちください。その場合には、貸出以外にリクエストサービスが受けられます。

その他の地域にお住まいの方で、三島市立図書館で所蔵している資料をお借りになりたい場合は、居住地の図書館にご相談ください。

4 三島市に引越してきたばかりで、免許証の住所変更の手続きを行っていません。貸出カードを作ることができますか?

新しい住所が確認できるもの(当人名義の公共料金の振込み用紙、住民票の写し)を、本人の身分証明(運転免許証・保険証等)と併せてお持ちください。貸出カードを作ることができます。

5 貸出カードを紛失してしまいましたが、どうすればいいですか?

他の人に使用されないよう貸出カードの利用停止をします。紛失した場合は、図書館に連絡してください。

貸出カードは大切なものなので、よく探してください。どうしても見つからない場合には、貸出カードを再発行します。その際、住所、氏名を確認できる身分証明(運転免許証、保険証等)が必要です。

6 住所や電話番号が変わりましたが、手続きが必要ですか?

カウンターで「貸出カード申込書記載事項変更届」に記入し、手続きをしてください。その際、貸出カードと新住所が確認できる身分証明(運転免許証、保険証等)をお持ちください。

電話番号、姓、勤務先・学校(在勤・在学の方)が変わった場合も同様の変更手続きをお願いします。

7 だいぶ前に貸出カードを作ったのですが、その貸出カードは今でも使えますか?

貸出カードの有効期間は、5年間です。有効期限が過ぎてしまった場合は、住所・氏名を確認できる身分証明(運転免許証、保険証等)と貸出カードをお持ちになって、再度申込みをしてください。

また、貸出カードを継続してお使いいただいていても、5年の有効期限を過ぎると、貸出カードの更新の手続きが必要になります。貸出カードと住所・氏名を確認できる身分証明書(運転免許証・保険証等)をお持ちください。

8 貸出カードの有効期限は、どうすればわかりますか?

図書館のホームページの利用者メニューにログインしてください。有効期限が表示されます。また、貸出カードの左下の部分に、有効期限の年月を記入してあります。たとえば、2017.11と貸出カードに記入してある場合は、2017年の11月になると有効期限が切れることになります。もし、貸出カードに有効期限の記入がないなどわからない場合は、図書館へお問い合わせください。
電話:055-983-0880

9 パスワードを登録するとなにができますか?

図書館ホームページや館内資料検索機(OPAC)で借りている資料やその返却日を確認したり、貸出期間の延長、資料の予約ができます。

10 パスワードの登録方法を教えてください。

パスワードは利用者メニューから登録できます。図書館カウンターで登録する場合は、貸出カードと身分証明が必要になります。