ジンタ号とは

ジンタ号とは?

ジンタ号

「ジンタ号」は、図書館から遠いところに住んでいる方に気軽に本を読んでいただくために、自動車に本を積み、本の貸出をする”動く図書館”です。

絵本・小説・実用書 など、約3,100冊をのせ、市内32ヵ所のステーションを月1回まわっています。

貸出カードは図書館本館・中郷分館と共通です。

貸出は1人図書10冊・雑誌3冊、次の巡回日まで借りることができます。

昭和51年に初代ジンタ号の巡回を開始していますが、平成23年2月に4代目車両となりました。